デリケートゾーンの黒ずみおすすめクリーム13選

デリケートゾーンの黒ずみは「安いクリームでもケアすることはできる」のでしょうか?
また、デリケートゾーンの黒ずみにおすすめのクリームってどんな商品があるのでしょうか?
デリケートゾーンの黒ずみケアクリームはたくさんあり、その中でもなるべく安くて人気があって効果もあるおすすめのクリームを使いたいですよね。
そこでこのサイトでは、デリケートゾーンの黒ずみをケアできる値段が安い効果があるおすすめのクリームを13商品ピックアップしました。
なるべく安くて効果のあるデリケートゾーンの黒ずみクリームを探している方は参考にしてください。

デリケートゾーンの黒ずみケア効果がある安いおすすめクリームランキングTOP13

1位、べっぴんボディマジックホワイトエッセンス|全身まるごと美肌ボディ

お肌の美白ケアとして人気のあるボディ用美容液なので、普段はデコルテや腕、脚などの日焼け後のケアに使う人が多いタイプです。口コミなどの体験談では、デリケートゾーンの黒ずみ解消に使っている、おすすめできるという人が増えてきました。純国産のプラセンタが配合されています。安い価格設定もおすすめできる魅力のひとつです。

値段:1,010円
1g当たりの値段:およそ5円

べっぴんボディマジックホワイトエッセンスの効果と口コミを見る

2位、ピンクヴァージンエンジェル|医薬部外品認定ジェル

テレビや雑誌などで活躍するタレントさんやモデルさんたちの間で話題になっているデリケートゾーンの黒ずみケア用品です。配合されているのが希少な新型プラセンタの原液なので、毎日使い続けることで透き通るような肌を目指すことが出来ます。医薬部外品認定でありながらもお手頃価格で安いのが魅力のひとつでもあります。

値段:2,130円
1g当たりの値段:およそ40円

3位、アットベリー|自宅で出来ちゃう潤肌ケア

デリケートゾーンの黒ずみ解消はもちろんのこと、デリケートゾーンのニオイの悩みも一緒に解決してくれるタイプのデリケートゾーンの黒ずみクリームです。ふたつの有効成分を欲張りなぐらい配合しているので、デリケートゾーンの黒ずみだけでなくブツブツ肌もサポートしてくれます。自宅ケアでデリケートゾーンの黒ずみを解消する商品としては安い価格設定で大助かり、おすすめという声も少なくありません。

値段:2,980円
1g当たりの値段:およそ50円

4位、ラブリーゾーンヴァージンスキンクリーム|手軽にピンポイントケアが出来る

セクシー女優さんたちの間で話題騒然のデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームです。大好評のラブリーゾーンシリーズから発売されていることもあり、多くの女性たちから親しまれています。注目の美容成分が配合されているため、ピンポイントケアが可能となりました。セクシー女優さんたちも使っているデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームでありながらお得に購入できるのも人気の秘密です。

値段:2,980円
1g当たりの値段:およそ99円

5位、ミュゼプラチナムホワイトエッセンスforデリケートスキン|透明感のある明るい肌に導く

年齢を重ねたり、肌ダメージなどによってくすんでしまう肌を美白する作用をもたらすデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームです。2種類の美白有効成分が配合されているので、くすみのない透明感のある肌に導くことができます。デリケートゾーンの黒ずみケアとして続けやすい価格設定も魅力です。

値段:3,888円
1g当たりの値段:およそ130円

6位、ビアネージュ|これ1本で美白・保湿・くすみケア

美白成分と保湿成分ダブルの作用によってデリケートゾーンの黒ずみ悩みを解消します。このデリケートゾーンの黒ずみケアクリーム1本で美白・保湿・くすみケアが出来るので手軽にケアができますし、医薬部外品の薬用成分が配合されているのでデリケートゾーンの黒ずみ美白ケアも安心です。美白、保湿、くすみケアが出来ることを考えれば安い値段だと評判になっています。

値段:4,380円
1g当たりの値段:およそ219円

7位、イビサクリーム|自分史上最高の美白BODY

デリケートゾーンの黒ずみ解消用品の中でも知名度も人気もあるタイプのおすすめクリームです。販売実績も豊富で様々な部門で一位を獲得しています。薬用美白クリームなので毎日安心ケアが出来ますし、美白サポートカプセルと糖化ケアカプセルなど新製法ナノかプぜる配合によって肌に透明感が生まれます。安いイメージがない方も多いようですが、少量で伸びがいいため1本あたりの値段としては安いと捉える方も増えてきました。

値段:4,470円
1g当たりの値段:およそ127円

8位、ホスピピュアVIO|超浸透で届いて魅せる新しい黒ずみケア

ホスピピュアという乳首の黒ずみ専用クリームが体全身使える美白クリームとして話題になりましたが、デリケートゾーンの黒ずみクリームとして今度はホスピピュアVIOが発売されました。もともと人気のある商品だったのでしたし、デリケートゾーンの黒ずみケア用のホスピピュアVIOも女性たちの間で話題を呼んでいます。お手頃価格でケアできるのも嬉しい限りです。

値段:4,500円
1g当たりの値段:およそ150円

9、ピーチローズ|薬用ケアでツル肌美尻

お尻のシミや黒ずみ、ニキビケアとして開発されましたが、敏感な肌に使えるとあってデリケートゾーンの黒ずみ解消に使っている方も多いようです。医薬部外品なのでデリケートゾーンの黒ずみにもダイレクトに美白成分が作用してくれます。医薬部外品でありながらもお手頃価格で納得の商品と評判です。

値段:4,695円
解消できるまでのおおよその日数:1~2ヶ月

10、ピューレパール|史上No.1美白ジェル2倍に増量

脇の下の黒ずみ解消のために開発されたアイテムですが、デリケートゾーンの黒ずみ解消としても使うことが出来るクリームです。エアレスボトルなので空気に触れず雑菌が繁殖する心配もありません。ワンプッシュ仕様なので使いやすさも人気の理由となっています。全身に使えることを考えると黒ずみケア用品としては納得の価格設定で、おすすめ商品です。

値段:4,750円
解消できるまでのおおよその日数:1~2ヵ月

11、ヴィエルホワイト|リポソーム化メラニンブレーキ成分が集中美白

スキンケア大学にも掲載されたこともあって女性たちから注目されているデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームです。贅沢な美白成分を肌の奥深い角質層に届くわけは、リボーム化しているためです。デリケートゾーンの黒ずみケアはもちろんのこと、臭いケアも可能にします。ダブルの作用をもたらしてこのお値段はお買い得と言えます。

値段:4,770円
解消できるまでのおおよその日数:1~2ヶ月

12、ホワイトラグジュアリープレミアム|ピンク色に夢見る男性の好感度UP間違いなし!

デリケートゾーンの黒ずみや乳首の黒ずみケアに使えるタイプのクリームで、2016年と2017年にモンドセレクションを受賞しています。利用者の意見を素早く取り入れて改善する姿勢が女性たちの支持を得ています。ポンプ式からチューブ式に変わったのも、実際に使っている女性たちの意見が反映されました。体の気になる黒ずみすべてのケアが出来るならお買い得と思える値段です。

値段:5,980円
解消できるまでのおおよその日数:1~2ヶ月

デリケートゾーンの黒ずみおすすめの安いクリーム上位5個を比較

上記でご紹介した商品の中で特にデリケートゾーンの黒ずみの安いクリーム5つにスポットをあてていきます。それぞれにどんな有効成分が含まれているのか、それらはどんな働きをもたらすのか、デリケートゾーンの黒ずみ解消としてそれらのクリームの成分はサポートしてくれるのかなど、表にまとめてご紹介します。また、1g辺りの値段を比較すれば、どれが一番安いのかが分かりますし、悩みが解消されるまでの日数や効果も合わせてご覧ください。

デリケートゾーンの黒ずみ安いおすすめクリームの値段と1g当たりの値段、解消までにかかる日数を比べた

有効成分 値段/1g当たりの値段 解消までにかかる日数
1位
べっぴんボディマジックホワイトエッセンス
プラセンタ、
ヒアルロン酸
5円 1~2ヶ月
2位
ピンクヴァージンエンジェル
グリチルリチン酸2K、
水溶性プラセンタエキス
40円 1~2ヶ月
3位
アットベリー
グリチルリチン酸ジカリウム、
水溶性プラセンタエキス
50円 1~2ヶ月
4位
ラブリーゾーンヴァージンスキンクリーム
ハイドロキノン、
ビタミンC誘導体、
βアルブチン、
グリセリン
99円 1~2ヶ月
5位
ミュゼプラチナムホワイトエッセンスforデリケートスキン
アルブチン、
L-アスコルビン酸2-グルコシド
130円 1~2ヶ月

5つの中で最もデリケートゾーンの黒ずみ解消の効果が期待できるのは?

デリケートゾーンの黒ずみを解消するためには潤い成分と美白成分のふたつが必要と言われています。1位のべっぴんボディマジックホワイトエッセンスには潤い成分のヒアルロン酸と、メラニンの生成を抑制するプラセンタが含まれているので、デリケートゾーンの黒ずみを古い角質と一緒に除去することが出来ます。さらにプラセンタの働きによって新たにメラニンが出来にくい環境を整えることが出来ます。

4位のラブリーゾーンヴァージンスキンクリームに含まれているハイドロキノンは、究極の美白成分と言われるほど働きが期待できるので、値段で見るとべっぴんボディマジックホワイトエッセンスに軍配が上がりそうですが、美白効果の働きをパワー別でみるとラブリーゾーンヴァージンスキンクリームに軍配が上がるでしょう。

デリケートゾーンの黒ずみクリームは安いものでも悩みは解決できる?

デリケートゾーンの黒ずみ解消で大切なことは、どんな成分が含まれているケア用品を使うかがカギを握ります。そのため、値段が安い商品でもターンオーバーの働きを促す潤い成分と、新しくデリケートゾーンの黒ずみを作らないためにメラニンの生成を抑制する成分、このふたつが一緒に配合されているクリームかどうかが大事なのです。

安いデリケートゾーンの黒ずみ解消クリームでも、この二つが配合されていれば悩みは解決できます。

デリケートゾーンの黒ずみは何が原因なのか解決法も合わせてご紹介

デリケートゾーンの黒ずみの原因の正体はコレだった

デリケートゾーンの黒ずみの正体はメラニン色素です。日焼けをしたときに出来てしまうシミと同じ仕組みでデリケートゾーンの黒ずみができてしまいます。メラニンは肌に刺激を与えたときに沈着しやすいので、日焼け止めを塗り忘れると顔にシミが出来て残りやすいというわけです。

デリケートゾーンの黒ずみも下着の締め付けがきつかったり、下着やナプキンとの摩擦が刺激になり、メラニンが過剰に生成されて出来やすいことが分かっています。特に日本人を含む東洋人は元々メラニンが多い体質なので、デリケートゾーンの黒ずみが目立ちやすい傾向があります。

デリケートゾーンの黒ずみを解消する方法

先ほど話したメラニンを生成させないことが大切です。締め付けのキツイ下着をやめたり、デリケートゾーンを洗うときにゴシゴシ力任せに洗うのもMGです。生理中にナプキンを使わないわけにはいかないので、雑菌が繁殖しないようにこまめに取り換えるようにしましょう。

そして大きなカギを握るのがデリケートゾーンの黒ずみクリームで解消をすることです。出来てしまった黒ずみは放置したままではキレイになることは難しいので、メラニンで沈着したデリケートゾーンの黒ずみを除去します。そのために潤いを与えてターンオーバーの働きを促すことと、メラニンの生成を抑えるための美白成分を与えることが必要になります。

デリケートゾーンの黒ずみは安いクリームで解消するのは難しい?

潤い成分と美白成分、この二つの有効成分が配合されていれば安いデリケートゾーンの黒ずみクリームでも問題はありません。ただし、同じ美白成分、同じ潤い成分でもそれぞれの働きにどのぐらいサポート力があるかどうか、これによって効果の現れ方に差が出てしまうことはあります。多少時間はかかるけれど徐々にキレイになっていけばいいというのであれば、一番安いクリームでも問題なくデリケートゾーンの黒ずみ解消が出来るでしょう。